AutoCAD

【厳選】AutoCAD 初心者におすすめの参考書2選【とりあえずはこの本2冊でOK】

私が紹介します

  • 現役の一級建築士
  • AutoCAD歴15年以上
  • 建設会社の設計部門に勤務

AutoCAD初心者におすすめの参考書【厳選】

book001

 

悩むひと
AutoCADの参考書って種類が色々とあって選びにくい…

 

とお考えではないですか?

どれがわかりやすいか、最初はわからなくて当然。

私もはじめはそうでした。なので全然大丈夫です。

勉強し始めのころは、どれを買えばよいのか迷いました。

 

なので今回は、

  • 会社で購入した参考書
  • 独学のために購入した参考書

これらを何冊も読んできた経験から、AutoCADの学習を始められる方に

「この2冊があれば大丈夫」

という最適解の参考書を2冊紹介します。

 

  1. 1つ目は「仕組み&操作も勉強できる初心者向けの参考書。
  2. 2つ目はCAD操作スピードを高め、機能を使いこなすための「AutoCADの攻略本」。

初心者にオススメの学習本2冊

select002

紹介するのはこの2冊

  • 描きたい操作がすぐわかる!AutoCAD LT操作ハンドブック
  • AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100

1.描きたい操作がすぐわかる!AutoCAD LT操作ハンドブック

これ一冊持っておけばAutoCADの操作は理解できる、と言える仕組み&操作も勉強できる初心者向けの参考書です。

この本の特徴・オススメのポイント

  • AutoCAD LTの操作方法を機能・目的別に操作方法を引くことができる。
  • 基本図形、寸法、文字入力やそれらの編集の基本操作から覚えることができる。
  • 手元においてコマンド、オプションを調べるための辞書として使える
  • どのバージョンのユーザーにも操作方法が一目瞭然。
  • 適切な作例をもとにわかりやすく説明。
  • LT2013/2012/2011/2010/2009の各バージョンに対応。操作や画面が異なる場合には、それぞれのバージョンについて図示して説明
勉強の際に手元に置き、CAD操作の辞書として使うのがおすすめですよ!
どうチャン

2.AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100

作図効率を上げるテクニック、コマンドなどが書かれてあります。

いわばCAD操作スピードを高め、機能を使いこなすためのAutoCAD攻略本です。

AutoCADのスピードアップを図るには、コマンドを使いこなすことが必須です。

この本の特徴・オススメのポイント

  • いまひとつAutoCADを使いこなせていないユーザーのためのステップアップ本。
  • 簡単なのに意外と知られていない便利な操作方法や、便利コマンドをAutoCAD歴20年の達人が厳選し100コを紹介!
  • 付録CD-ROMには、オリジナルダイナミック ブロックを収録。

私も以前勤めていた職場でも購入させていただきました。

コマンドを使いこなすことで、確実にAutoCADでの作図スピードがUPし、生産性が格段に高まります

最初のうちは操作が難しくて大変だと思いますが、継続して慣れていくことも大事。

この記事がAutoCAD初学者の方のたすけになれば嬉しいです!

どうチャン

おわり。

関連記事
AutoCADLTを動かす!パソコン推奨スペックを解説【快適に過ごそう】

続きを見る

-AutoCAD
-,

© 2021 どうちゃん.blog