旅行

【海外旅行で知っておきたい】スマホの設定「国際データローミング」とは

データローミング

海外で携帯を使ったら、後に高額請求がきてしまった…

という話を、あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

それは「国際データローミング」が関係しています。

この記事では、「国際データローミングとはなにか」「高額請求されないための準備」について解説します。

この記事の内容

  • 国際データローミングとは
  • 海外旅行で失敗しないための準備

 

  • 記事の信頼性

この記事を書いている私は、ハワイや台湾への旅行の際に「海外でスマホを使う方法」をかなり調べ実行しました。

そして、問題なく旅行を楽しむことができました。

国際データローミングのことや海外でスマホを使う方法が知りたい方向けに、情報をシェアします。

海外旅行で知っておきたい「国際データローミング」とは

旅行

知らずに海外でスマホを使ってしまうと、のちに高額請求される可能性があります。

ここでは、次の2点について解説します。

  1. 国際データローミングとは
  2. 海外でスマホをそのまま使うとどうなるか

順番に解説します。

①国際データローミングとは

国際データローミングとは、海外に行った時に現地の通信回線を利用して通信を行うこと。またその仕組みを指します。

海外では、日本の通信会社(ドコモとかauとか)の回線は使えません。

理由は、海外には日本の通信会社の基地局がないから。

基地局とは、電波を受け渡しする電波塔のようなものです。

日本の通信回線が使えない代わりに、日本の通信会社が提携している現地の通信回線を利用してデータ通信を行うことができます。

これが、国際データローミングです。

②海外でスマホをそのまま使うとどうなるか

注意しなければならないのは、知らずに海外でデータ通信を行ってしまった場合、のちに高額請求となる場合があることです。

理由は、国際データローミングは通常の料金プランが適用されないためです。

「海外パケット使い放題」のようなプランに入っているのは別ですが、国際データローミングは、データ通信を使えば使った分だけ料金が発生します。

なので、渡航前に海外でスマホが使えるようにするための準備が必要です。

次に、海外でスマホを使う2つの方法を紹介します。

海外旅行でスマホを使う2つの方法

方法

海外でスマホを使うための2つの方法を紹介します。

  1. ポケットWi-Fiを使う
  2. 海外用の通信プランを使う

私の経験ですが、①のポケットWi-Fiを使う方法がオススメです。

理由は、設定が簡単なので、万が一の設定のミスで高額請求となる心配が少ないからです。

順番に見いていきましょう。

①ポケットWi-Fiを使う

ポケットWi-Fiをレンタルするのが1つ目の方法です。

出発前、1週間ほど余裕を持ってポケットWi-Fiのを申し込みしておきましょう。

詳しい手順は、こちらの記事で解説しています。

合わせて読みたい
旅行
【海外旅行でスマホを使う方法】Wi-Fi設定のやり方と注意点を解説

続きを見る

②海外用の通信プランを使う

海外用のデータ通信プランに加入するのが2つ目の方法です。

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)や格安SIMで取り扱っているプランは様々です。

詳しい内容は、こちらの記事で解説していますので合わせて読んでみてくださいね。

合わせて読みたい
旅行
【海外旅行でスマホを使う方法】Wi-Fi設定のやり方と注意点を解説

続きを見る

まとめ

まとめ

今回は「国際データローミングとは」という内容で紹介しました。

「国際データローミング」と聞いてもむずかしくてよくわからない…という方も多いと思い、この記事を書きました。

ただ、準備をしっかりしておけば、特に不安になることではありません。

なのでこの記事を参考に、準備万端で旅行を楽しんでくださいね。

おわり。




-旅行
-, ,

© 2021 どうちゃん.blog