AutoCAD

AutoCAD 同じプロパティのオブジェクトを一括選択する方法【tips】

オブジェクトを一括選択

  • 現役の一級建築士
  • AutoCAD歴10年以上

が紹介します。

同じプロパティのオブジェクトを一括選択する方法

  • 「類似オブジェクトを選択」コマンドで、同じプロパティのオブジェクトを一括選択できます。

任意のオブジェクトを選択した状態で右クリック

→ショートカットメニューの「類似オブジェクトを選択」をクリック

selectsimilar02

 

同じ要素(レイヤ、線分など)で一括選択ができます。

selectsimilar01

以上です。

補足 右クリックでショートカットメニューを表示する設定

右クリックでショートカットメニューが出てこない場合は次の設定を変更してみてください。

1.左上のアイコンをクリック→「オプション」をクリック

selectsimilar03

2.「基本設定」タブの「右クリックをカスタマイズ」を選択

selectsimilar04

3.編集モードの「ショートカットメニュー」にチェック→「適用して閉じる」で閉じる

selectsimilar05

4.「適用」で閉じる

selectsimilar06

これでショートカットメニューが右クリックで表示されるようになります。

最後に、AutoCADを学習する方へおすすめの参考書「厳選2冊」を紹介します。

合わせて読みたい
book001
【厳選】AutoCAD 初心者におすすめの参考書2選【とりあえずはこの本2冊でOK】

続きを見る

初心者にオススメの参考書

紹介するのはこの2冊。

  1. 描きたい操作がすぐわかる!AutoCAD LT操作ハンドブック
  2. AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100

AutoCADの参考書は、種類がたくさんあって選びにくいと思います。
なのでAutoCAD初学者にオススメできる学習本を2冊紹介します。

①描きたい操作がすぐわかる!AutoCAD LT操作ハンドブック

これ一冊持っておけばAutoCADの操作は理解できるかと思います。

 

②AutoCADの達人が教えてくれるベストテクニック100

作図効率を上げるテクニック、コマンドなどが書かれてあります。私も以前勤めていた職場で購入させていただきました。

今回は以上です。




-AutoCAD
-,

© 2021 どうちゃん.blog