引っ越し

【具体例あり】引っ越し見積もりで業者選びに失敗しないポイント3つ紹介【初心者向け】

estimate001

 

モキュたろう
引っ越しが初めてなのでちょっと不安だモキュ。
見積もりのとり方ってどうやるんだろう?

引っ越し業者を選ぶポイントが知りたいな。

モキュママ

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 引っ越し見積もりを取る【2つの方法】
  • 引っ越し業者選びに失敗しない【3つの比較ポイント】
  • 引っ越し初心者にオススメする引っ越し業者
  • 記事の信頼性

この記事を書いている僕は、進学や就職、転勤などで11年間で6回の引っ越しを経験してきました。

今回はその経験から、引っ越しの見積もりのやり方、引っ越し業者選ぶポイントをシェアします。

引っ越しの見積もり【取る方法は2つ】

引っ越しの見積もりを取る方法(2つ)

まずはじめに、引っ越し見積もりをとる方法を紹介します。

見積もりを取るにはこの2つの方法があります。

  1. ネットの一括見積りを利用する
  2. 引っ越し会社のHPから見積もり依頼する

先に結論を言うと、①の「ネットの一括見積りを利用する」方法がオススメです。

理由も合わせて順番に解説します。

①ネットの一括見積りを利用する

1つめは、一括見積りサイトを利用する方法です。

今はこの方法が定番です。

理由は、複数の引っ越し会社へ同じ条件で見積もり依頼ができ、最安値を比較できるから。

引っ越し日や荷物の量などは、どこに見積り依頼を出しても変わらない条件ですよね。

なのでネットの一括見積もりが、いちばん手間がはぶけて便利です。

さらに、複数の業者の見積り金額を同条件で比較できるため、相場より高い値段で契約する可能性を低くすることができます。

なので、見積もりをとるにはネットの一括見積りを利用しましょう。

関連記事引っ越し見積もりの流れ・手順を解説!費用を安くするコツも【初心者向け】

(補足)引っ越し業者の見積もりは2通りある

ネットで一括見積もりをすると、次のどちらかの方法で見積もりを出してもらうことになります。

  1. メールでの見積もり
  2. 訪問見積もり

大手の引っ越し会社(アートやサカイなど)は訪問見積もりしてくれる場合がほとんどです。

ネットで一括見積もり依頼をした後は、それぞれの引っ越し業者から訪問見積もりの日程調整の連絡が来ます。

連絡が来たら訪問見積もりに来てもらう日程を調整しましょう。

具体的な見積もり手順や見積もりのコツは別の記事で詳しく解説しますので、あわせて参考にしてくださいね。

合わせて読みたい
move001
引っ越し見積もりの流れ・手順を解説!費用を安くするコツも【初心者向け】

続きを見る

②引っ越し会社のHPから見積もり依頼する

2つめは、引っ越し会社のホームページから見積もり依頼する方法です。

大手の引っ越し会社では、

  • アート引越しセンター
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社

などが思い浮かびますね。

直接引っ越し会社に問い合わせをして見積もり依頼をするのが2つめの方法です。

ですが、この方法は一般的ではない為、ネットの一括見積もりする方法をおすすめします。

理由は、1社ごとに見積もり依頼をするのはとても手間が多く、非効率で比較しにくいからです。

どうチャン
見積もりと取るには、1つ目に紹介したネットの一括見積もりを利用しましょう!

引っ越し業者選び【比較ポイントは3つ】

引っ越し業者の比較のポイント

ここでは、引っ越し業者を比較する3つのポイントを紹介します。

引っ越し業者を比較する際、比較ポイントを知っておいたほうが、失敗しない判断ができるようになりますよ。

比較ポイントは次の3つです。

  1. 金額
  2. 梱包グッズ
  3. サービス内容

この3つのポイントをおさえておきましょう。

順番に解説していきますね。

①金額

他の業社と金額を比較して、特に安い見積もりの業社は注意が必要。

例えば、梱包用のダンボールや紙テープなど、無料でもらえる場合がほとんどですが、自分で用意しないといけない場合もあります。

なので見積もりの中に含まれているサービスを必ず確認する」というのが1つ目の比較ポイントです。

メモ

具体的には、「やっていただけるサービスは何がありますか?」「自分でやらなきゃいけないことは何ですか?」と聞いてみると良いですよ。

見積もりに含まれている項目やサービスに注意して、金額を比較しましょう。

②梱包グッズ

引っ越し会社によっては、梱包に使える便利グッズを無料で借りることができます。

例えば、割れやすい食器などをダンボールに詰めるのは大変です。

専用の梱包グッズを借りることができますので、誰でも簡単に手間をかけず梱包することができます。

「梱包グッズの有無を確認する」のが2つめの比較ポイントです。

メモ

具体的には、「梱包グッズは付いてますか?」「ダンボールに入れなくて良いものはありますか?」と聞いてみると良いですよ。

どうチャン
大手の引っ越し会社は、便利グッズが豊富ですよ!

この便利グッズはかなり役立つので、必ずチェックしておきましょう。

③サービス内容

ダンボールに入りきらない大きな荷物は、梱包の必要があるかどうか事前に確認しましょう。

例えば、テレビや電子レンジなど大きめの家電は、引っ越し業者で梱包してくれる場合とそうでない場合があります。

「大きい荷物の梱包方法を確認する」のが3つ目の比較ポイントです。

メモ

具体的には「ダンボールに入らない大きい家電や家具はどうしたら良いですか?」と聞いてみると良いですよ。

自分でダンボールの大きさを調整して梱包するのはけっこう骨が折れます

大きい荷物の梱包方法はどのようにすればよいのか、チェックしておきましょう。

初心者におすすめする引っ越し会社

select002

私は、引っ越し初心者の方にはアート引越しセンターをおすすめします。

理由は、便利グッズが豊富で、サービスも良いからです。

私は大手引っ越し会社3社(アート、サカイ、アリさん)で引っ越しをした経験があります。大手引っ越し会社の中でも満足度はアート引越しセンターが一番でした。

初心者にはアート引越しセンターをおすすめします。

合わせて読みたい
color001
【比較】引っ越し経験6回の私がおすすめの引っ越し会社を紹介します

続きを見る

引っ越し業者が決まったあとに気をつけること

引っ越し業者と契約が済んだら、引っ越し予定日の変更はなるべくしないように段取りしていきましょう。

変更があるとトラックの再手配等が必要になり、対応が難しい場合があります。

計画的に荷造りを進めていき、引っ越し日の前々日には、当日使うもの以外の梱包は終わっているのが理想です。

ポイント

あらかじめ引っ越し前に手続きが必要なもの(転出届や賃貸の退去連絡、水道ガス電気の解約連絡など)を確認して、手続きしておきましょう。

どうチャン
引っ越し日から逆算して、準備を進めていきましょう!

【まとめ】見積もり方法・引っ越し会社の比較ポイント

見積もり方法・引っ越し会社の比較 まとめ

 

まとめると

引っ越し見積もりを取る方法

  • 一括見積もりを利用する

引っ越し会社の比較ポイント

  • 金額
  • 梱包グッズ
  • サービス内容

以上です。

どうチャン
この記事を参考にしていただき、スムーズに引っ越し準備が進められることを願ってます!

おわり。




-引っ越し
-

© 2021 どうちゃん.blog