格安SIM

【デメリットは3つ】楽天モバイル ネットの評判と3年間使ってみた感想【レビュー】

mobilephone001

 

楽天モバイルを使ってみたリアルな感想を知りたい。

という方向けの記事です。

悩むひと
楽天モバイルに興味があるけど実際どうなの?

購入の判断材料がほしいかな。

 

このような疑問にお答えします。

この記事でわかること

  • 楽天モバイルを実際に使ったリアルな情報が得られる
  • 楽天モバイルの評判がわかる
  • 格安SIMを選ぶときのポイントがわかる
  • 記事の信頼性

この記事を書いている私は楽天モバイルを3年以上使用しています。

auから楽天モバイルに乗り換えた結果、今現在も「月々5000円、年間6万円」を削減することができています。

 

どうチャン
さらに、ネットでのよい評判、よくない評判をまとめました。
「これから楽天モバイルを使おうかなぁ」と考えている方は必見の内容です。
合わせて読みたい
rakutenmobile002
【手順を解説】楽天モバイル ネットでの申し込みの方法&準備するもの【格安SIM】

続きを見る

公式ページ 楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

1.楽天モバイルのシェア

piechart001

 

シェアNo.1の楽天モバイル

楽天モバイル概要

  • 楽天モバイルは楽天グループのMVNO事業者です

MVNO事業者とは、他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のことです。

「楽天モバイル」は楽天グループが提供している格安SIMという認識でとりあえずOKです。

通信回線はドコモとauの回線を借りているため、通信エリアはドコモやauと変わりありません。

選ばれている理由

  • 格安SIMでは「シェアNo.1」

「ポイントが溜まりやすくなる」

人気の理由はこれ。

なんといっても楽天ユーザーへのポイント還元率の高さだと感じます。楽天ユーザーならほぼ楽天モバイル一択という感じ。

↓はMMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)というところが公表している調査データの記事です。

このカテゴリーで楽天モバイルが1位となっています。

  • 乗り換えたい通信サービス
  • メインで利用している格安SIM

格安SIMのシェア上位3社はこのようになっていますね。

1位:楽天モバイル
2位:mineo
3位:UQモバイル

ぶっちゃけ通信速度や月額金額はどこも大差ないという感じなので、楽天ユーザーなら楽天モバイルにするのがコスパ最強かと。

(通信速度は理論値なので、一概にどこが早い、遅いというのは難しいため)

次に、楽天モバイルのメリット、デメリットをみていきましょう。

\最短2日でお届け!/

楽天モバイルでプランを探す

格安SIMシェアNo.1!

2.楽天モバイルの評判・3年使ってみた感想 デメリット3つ

sleep001

はじめにネットの評判をまとめました。

デメリット1「通信速度」

デメリット1つめは、キャリアに比べて「通信速度が遅い」こと。

 

これはMVNOの宿命かもしれません。MVNOはキャリアの通信回線をレンタルしてサービスを提供しているため、みんなが使う時間帯は回線が超混雑します。

 

例えば、私が使っているプランの例。(組み合わせプラン3GB)

  • お昼休みの12:00~13:00の時間帯は当ブログのHPを読み込むのために6~8秒くらいかかる。普段は3~5秒くらい。
  • 特にお昼休みは遅さを感じる。
  • LINEやTwitterはお昼休みでも特に不自由なく使える。

キャリアと同じノリで外出先で動画をみたい、たくさん通信したい、という方にとってはかなりストレスになるかも。

私自身は外で動画を観ないため特にストレスは感じません。「ちょっと読み込みがおそいかな」と感じる程度です。

MVNOに共通している部分ですが、一番のデメリットは通信速度がキャリアに比べて遅いということ。

デメリット2「ショップが少ない」

デメリット2つめは、キャリアと比べて「ショップが少ない」こと。

ドコモ、au、ソフトバンクのようにショップが全国的に、小さな街にもあるわけではありません。

キャリアなら、困ったことがあったときショップに駆け込めば、一応なんとか対応してくれますよね。

キャリアとMVNOのショップではサポート体制に違いがあります。

MVNOのショップは基本的に「販売」「契約」をするところなので、技術的なサポートは受けられな場合が多いです。

なので、ある程度は自分で調べて解決する必要がありますね。

「地方で住んでいてショップにいくのが大変」というひとは購入や解約、プラン変更の手続きはネットでしないといけないということになります。

デメリット3「キャリアメールが使えない」

デメリット3つめは、「キャリアのメールが使えない」こと。

キャリアメールを含み、今まで使っていたキャリアのサービスは基本的に使えなくなります。

※有料でキャリアメールを使い続ける方法もありますが、そのためにお金を払うのは本末転倒なのでここでの説明は省きます。

キャリアメールとは、ドコモなら「@docomo.ne.jp」、auなら「@ezweb.ne.jp」、ソフトバンクなら「@softbank.ne.jp」というメルアドのことです。

これはキャリア独自のサービスなので、キャリアのメールアドレスは使えなくなります。

ただし、「LINE」や「gmail」などをふだんから連絡手段として利用している方は、特にデメリットではないですね。

キャリア決済についてもメールと同様に使用できなくなります。

  • ドコモの「ドコモ払い」
  • auの「auかんたん決済」
  • ソフトバンクの「ソフトバンクまとめて支払い」

などです。

3.楽天モバイルの評判・3年使ってみた感想 メリット4つ

world book day

Designed by gstudioimagen / Freepik

ネットの評判をみてみましょう。

 

公式ページ 楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

メリット1「月額費用」

メリット1つめは、「月額費用をおさえられる」こと。

 

格安SIMにする理由がほとんどこれですよね。

auを使っていた私の具体例です。

auでは月々7500円→楽天モバイルに変えて月々2300円になりました。

月額の差がおよそ5000円。年間計算で6万円の削減が実現できています。

 

6万円あれば旅行にも行けるし、服も買ったり、家電を買ったりできますね。

 

メリット2「楽天市場のベースポイントが2倍」

メリット2つめは、「ポイントが2倍になる」こと。

 

楽天モバイルを契約すると、楽天市場でのポイントが2倍になります。( ※通話SIM契約の方が対象)

楽天ユーザーなら楽天モバイルを使うことでポイントが貯まりやすくなり、メリットが大きくなりますね。

冒頭で「楽天ユーザーなら楽天モバイル一択」と言った理由です。

さらに、他のサービスも併用していればかなりポイントが溜まりやすくなります。

 

rakutenmobile001

出典:[affi id=20]

メリット3「契約期間が自由」

メリット3つめは、「契約期間にしばりがない」こと。

最低利用期間がなく、契約解除料もかかりません。

自分に合わなければ、追加料金なく変更することができますね。

メリット4「大企業の安心感」

メリット4つめは、「大企業の安心感がある」こと。

楽天グループなので、会社がつぶれたりサービスがなくなるという心配がなく、ずっと使い続けられるという安心感があるのがメリットです。

「日本企業のブランドランキングトップ100」でも上位に入っています。

おまけ:楽天モバイルをおすすめしないひと

つぎの2つに当てはまる人にはあまりメリットがないかもです。

1.外出先でもガンガン通信したい

デメリットでもあげたように、通信速度はそれほど早くないためキャリアと比べてやや劣る部分があります。

外でも動画を観たり、通信速度を気にする方にはあまりおすすめしません。

 

2.Not楽天ユーザー

楽天ユーザーでない方は特に 楽天モバイル である必要はないかと。

各社が実施しているキャンペーンや契約特典を見て、あなたが「おトクだな」と思うやつ選べばOKです。

料金プランや通信速度は、比較してもそれほど大差ないので。

 

以下にメジャーなMVNOのキャンペーンをまとめました。

\WEB限定!10,000円のキャッシュバック/

UQモバイルでプランを探す

このページからの申し込み限定のキャンペーン!

  • mineo は契約から6ヶ月間800円OFF。

\6ヶ月間800円割引あり!/

マイネオでプランを探す

3大キャリアからそのまま乗り換えできる!

\エンタメフリーが最大6ヶ月無料/

BIGLOBEモバイルでプランを探す

このページからのWeb申し込み限定!6ヶ月間0円プランあり!

キャンペーンが適用されるプラン、そうでないプランがあります。

あなたの使い方に合ったデータプランを探してみましょう。

外で動画をみたいなら10GB以上、そうでないなら3GBあれば十分かと。

4.楽天モバイルのデメリットをカバーする方法

teamwork001

  • 通信速度が不安定…しかしカバーする方法もある。

通信速度が気になる方は、このデメリットを解消するために「Wi-Fiを使う」という方法があります。

ネット回線の契約が必要になりますが、SIMカードは最安のプランでOK。

  • ひとりで使うなら→ポケットWi-Fi
  • 家族で使うなら→光回線

ひとりで使うなら外出時も携帯できるポケットWi-Fiがおすすめ。

スピードが早く、対応エリアも広い「UQWiMAX」がファーストチョイス。

 

家族がいて家でみんなで使うなら、ネット回線を引くのがストレスなく使えておすすめ。

ネット回線は種類が多く、さらに代理店も多いので選ぶのに骨がおれますよね。

なので今回はNURO光の販売代理店を1社だけ紹介します。

  • キャッシュバック特典満足度 1位
  • スタッフ対応満足度 1位
  • NURO優良代理店 1位

楽天リサーチ調べ(2017年2月)

公式ページNURO光月額ワンコインで超高速回線を体験!

5.楽天モバイルの評判・使ってみた感想 まとめ

matome001

楽天モバイル を使って感じたメリット、デメリットを紹介しました。

通信速度はキャリアに比べるとやや劣るように感じますが、それ以上に楽天ユーザーにはうれしいおおきなメリットがありますね。

今回は以上です。

\最短2日でお届け!/

楽天モバイルでプランを探す

格安SIMシェアNo.1!

合わせて読みたい

-格安SIM
-, ,

© 2021 どうちゃん.blog