格安SIM

【MNPとは?手順を解説】ドコモ、au、ソフトバンクでのMNPのやり方【5step】

Mobile
Designed by slidesgo / Freepik

  • 格安SIMへ乗り換えようとしてるけど、MNPって何?
  • MNPについて知りたい

という方向けの記事です。

モキュたろう
格安SIMにしたいけど、手続きがよくわからないモキュ。
MNPってなんだろう?
なんか、お金がかかったりするのかな?
モキュママ

このような悩みを解決します。

この記事の内容

  • MNPってなに?
  • キャリア別MNP手続きの手順5step【格安SIM乗り換え方法】
  • 格安SIMの選び方 ポイントは2つ
  • MNPまとめ
  • 記事の信頼性

この記事を書いている私は、3年前にキャリアから格安SIMに乗り換えました。

その結果、今現在も支払いを「月々およそ5,000円、年間で6万円」削減することができました。

 

どうチャン
今回はその経験をもとに、情報をシェアします。

関連記事インターネット税 5Gの負担金はいつから払うのか【解説します】

MNPってなに?

mnp

まずはMNPについて説明していきますね。

MNPとは

MNPとは、モバイルナンバーポータビリティ(Mobile Number Portability)のことです。

簡単に言うと、「今使っている電話番号をそのままに、携帯会社をかえられるサービス」です。

例えば今、スマホをドコモで契約してる人で

格安SIM(楽天モバイルとか)に乗り換えるとき、電話番号はそのまま使いたいって思いますよね。

今使っている電話番号をそのまま引き継ぎ、他の携帯会社に乗り換える時にこのMNPというサービスを使います。

MNPの注意点

MNPサービスを使うとき、注意するのは手数料です。
MNPの手続きのなかで転出手続きというものが必要になり、手数料が発生します。

やり方はこの記事後半で解説しますが、転出手続きの手数料で約3,000円がかかります。

さらに、契約中のプランによっては契約解除のために解約手数料もかかる場合があります。なので、ご自身がいまどんなプランで契約しているかを事前に確認しておく必要があります。

契約プランは、毎月の利用明細をみれば確認できます。ショップへ問い合わせてもOKです。

キャリア別MNP手続きの手順【5ステップ】

#6C63FFnext_option

次にMNPの流れ、手順を解説します。

MNPのおおまかな流れ 5ステップ

キャリアから格安SIM(説明のために 楽天モバイル とします)に乗り換える場合の大まかな流れを紹介します。

step
1
SIMフリースマホを準備

  • SIMフリースマホを用意します。
  • 対応するSIMカードの種類を調べておきましょう。

step
2
バックアップをとる

  • 今使っているスマホのデータ(アドレス帳や写真など)のバックアップをとっておきましょう。

連絡先や保存データは、

  • googleの連絡先アプリ
  • googleフォトアプリ
  • googleドライブアプリ

をダウンロードしてデータを同期しておけばOKです。
新しいスマホで同じアカウントを使ってログインすれば、そのままデータが使えます。

step
3
MNP手続き

  • 契約している携帯会社でMNP手続きをします。

手続きをするとMNP予約番号が発行されますので、大事に持っておきましょう。

step
4
SIMカード申し込み

  • 楽天モバイル でMNP予約番号とSIMカードの種類を伝えて契約します。

(店頭でもネットでもできます)

店頭なら数時間、ネット申し込みなら2〜3日でSIMカードが受け取れます。
※ただし、ネット申し込みの場合は電話が2〜3日使えなくなるので注意です。

<<※2020/02/09追記>>

楽天モバイルでは、SIMカード申し込み時に「ご自宅MNP」という手続きを選択すれば、 ネット申し込みでもSIMカードが届いた当日中に電話が使えるようになります。

step
5
乗り換え完了

  • SIMカードを差し込めば使えるようになります。

ドコモでのMNPのやり方

基本的には上で説明した同じ流れです。
参考にリンクを貼っておきます。(2020/02/08時点)

auでのMNPのやり方

こちらも基本的には同じ流れです。
参考にリンクを貼っておきます。(2020/02/08時点)

ソフトバンクでのMNPのやり方

こちらも基本的には同じ流れです。
参考にリンクを貼っておきます。(2020/02/08時点)

格安SIMの選び方 ポイントは2つ

select001
格安SIMを選ぶときは、

  • 契約特典
  • ふだん自分が使っているサービス

で選ぶと良いです。

通信速度や通信容量(ギガ)、月額料金が気になると思いますが、ぶっちゃけそんなに差は気になりません。

ちなみに私は楽天モバイルを使っていますが、理由は私がかなりの楽天ユーザーだからです。

楽天市場や楽天カードなどをよく使うので、 楽天モバイル にするとポイントもつくし、楽天の買い物がさらにおトクになるからです。

なので楽天ユーザーなら 楽天モバイル 一択という感じです。

あと、人気なのは UQモバイル とかがあります。

今なら、契約特典で6,000円キャッシュバックをやっています。
(2020/02/08時点)

MNPの手順 まとめ

おすすめの引っ越し会社 まとめ

 

MNPとは

  • 電話番号そのままに、携帯会社を変更できるサービス

MNPの手順

  • SIMフリースマホを準備
  • バックアップをとる
  • MNP手続き
  • SIMカード申し込み
  • SIMカード差し込んで完了

格安SIMの選び方

  • 自分が使っているサービスで選ぶ

これから格安SIM乗り換えを検討している方は、この記事を参考に後悔しない格安SIM生活のスタートを切ってください!

おわり。




-格安SIM
-, ,

© 2021 どうちゃん.blog